この前、人生3回目のイカ釣りに行きました。イカは一年中釣れるらしいですが、どちらかというと寒い時期の方がいいらしいですね。冬の日本海は厳しいですよ〜。しかも朝だから余計に寒いし。今回は、エギング挑戦して、釣果は2匹。ビギナーにしてはまずまずと言ったところなんでしょうか?実際、あんまりイカ釣りは詳しくないので、よく分かりませんが・・・。

 とりあえず連れたイカを持ち帰り、さばいて刺身にしました。新鮮だから甘みがすごいし、弾力もあって濃厚でした。そんなうまいイカを食べていた時に、釣りの師匠がぽつりと言った一言・・・「イカって3つ心臓があるんだぜ!」。

 「まじですか!?師匠!!!」心臓が3つってすごくないですか?私は初めて知りました。皆さんは知ってましたか?だって、心臓3つですよ!3つ!イカは何度もさばいた事があるけれど、さばく時っていちいち内臓をチェックなんてしないじゃないですか?それに内臓が何個あるかなんて絶対数えないし。唯一気をつけるのは、墨袋を破らないようにする事くらいですよ。墨袋破っちゃうと真っ黒になって大変なんですよね〜。爪とか何日も黒いままになるし・・・。

 それはどうでもいいんですが、イカの心臓が3つとは一体どういう事なのか、師匠に聞いてみました。人間の心臓は、1つの心臓に心室が2つあって、肺に血液を送るものと、体に血液を送るものがあります。でもイカの心臓は、心室が1つしかないんだそうです。だから1つの心臓で一カ所にしか血液を送る事ができないんだそうです。イカはエラ呼吸なので、2つのエラに血液を送るための心臓が2つ、体全体に血液を送る心臓が1つで合計3つの心臓が必要になるんだそうです。

 なるほど!そういう事なんですね。ちなみに、イカの血液は青いとも言われていますよね。実際は、イカを切っても青い血が流れる事はほとんどないですが・・・。「生きているイカの血を抜き取ったら鮮やかな青色なんだろうね〜」と師匠が言ってました。ちょっと見てみたいですね。
 
 今日は何だか色々勉強になったなぁ〜。なんて感動していた私に、師匠が去り際に残した言葉「あっ!ちなみにタコも心臓3つあるぜ!」。
「タコもですか!師匠!!!」。

がらりと話は変わりますが最近脱毛サロンへ通う事を計画しています。しかし実際どこのサロンがいいのか全く分からない脱毛初心者の私…
ネットで色々と調べたところ脱毛ラボ.ccと言うサイトへ行きつきました。料金や口コミなど色々書いてあるのでオススメです!